結婚式の二次会や会社の飲み会の二次会等で、ゲームやビンゴ大会等をする事があります。特に結婚式の二次会ではビンゴゲームやクイズ等をして、新郎新婦、幹事等がそのゲームの景品を準備します。まず予算を決めます。その予算の範囲内で、準備する景品を決めます。メインとなる景品は予算を高めに設定し、豪華なものを準備し、他の景品との格差をつけると良いです。トップの景品が豪華なものですと、それだけでゲームに盛り上がりが出ます。そのほかの景品は少し低価格のものを選び、なるべく多くの招待客に景品がいきわたるようにすると参加が楽しくなります。そのためにも、ある程度の参加人数、招待人数を把握しておくことも大事です。急に人数が増えてもいいように、少し多めに景品を準備しておくことをオススメします。

初心者でも出来る二次会の景品の探し方

初めて幹事を任されて、結婚式ですと一生に一度ですので、なかなか二次会の景品を探す、選ぶ、とゆう事は少ない方が多いです。そこで初めての方でも二次会の景品を上手に探すコツを紹介します。もちろん景品にしたいものをピックアップしておいて、自分でお店に購入しに行く方法もありますが、まず喜ばれる景品を探す、とゆう事に時間がかかってしまいます。そこで、最近ではネットの通販サイトでも、二次会の景品専門のショップがありますので、活用する事をオススメします。旅行のチケットやスイーツ、グルメ、家電までたくさんの景品を扱っているので、まとめてチェックして購入することが出来ます。いろいろな景品の種類を選べますし、セット割引やカテゴリー別に分かれていたりするので、初心者の方のも探しやすくなっています。

二次会でのビンゴゲーム等のおすすめの景品

二次会で行われる事の多いビンゴ等のゲームですが、景品が豪華なものですと、参加する側も楽しみで、盛り上がります。最初に記載したように、順位によって、景品にメリハリ、格差をつけると、さらに盛り上がります。景品で人気があるものは、テーマパークのチケットや旅行券、自分では買わない高級な食材、グルメ、女性が喜ぶ美容グッズや家電、スイーツが人気でしょう。やはり、テーマパークのチケットは通年人気で、景品通販サイトでも多く見かけます。家電も持ち帰る場合はあまり重くなく、かさばらないものが良いでしょう。最近では目録にして後日送る、とゆうことも出来ますのでその制度を利用するのもオススメです。豪華なものばかりでなく、必ず参加賞用の景品も準備しておくことが大事です。結婚式の二次会の場合は来ていただいたゲストへのお礼もかねて、小さいお菓子などを準備したほうが良いでしょう。